【放置しないで!】ストッキングの締めつけが痛い、外反母趾の改善方法

ストッキングやパンプスを毎日履いていると締めつけにより外反母趾が痛み、悩む女性は多いかと思います。

わたしもストッキングの締めつけによる痛み悩まされる一人でしたが、今では痛み知らず・疲れ知らずの足へと進化しました!

この記事ではわたしが外反母趾を改善するためにしたことを紹介します!

今はまだ外反母趾になっていない方でも予防することも大切なのでぜひお付き合いください。

目次

外反母趾の原因と症状

うに

そもそも外反母趾ってなに?

外反母趾とは足の親指が人差し指のほうに曲がり、親指のつけ根が「くの字」に突き出した状態のことで、この「くの字」に突き出した部分が痛むのが主な症状です。

つま先が細い靴を履くことで親指が内側に締めつけられることが原因のひとつです。

ストッキングパンプスによるつま先の締めつけも外反母趾を悪化させてしまいます。

試した改善法

わたしは中学生のころから外反母趾に悩まされ、さまざまな改善法を試してきました。
すぐに効果があったものや継続することで改善されたものもあるので外反母趾に悩む方はぜひやってみてください!

ゆったりした靴を履く

つま先の細い靴を履くと痛みが増すため、できるだけつま先の幅にゆとりのある靴を履くようにしています。

靴を購入するときは必ず試着し歩き回って、外反母趾に影響がないかの確認は欠かせません!

グーパー運動

足の指をグーパーと動かすことで締めつけられたつま先を広げるストレッチ法です。

ストレッチ直後は痛みが改善されますが慢性的な痛みの改善には少し効果が弱いように感じました。

しないよりはした方がいいので今でも毎日行なっています!

サポーター着用

外反母趾用のサポーターがあると知り、2,000円くらいのものを買ってみました。

親指人差し指の間を広げてくれて、親指のつけ根の痛む部分も優しく保護してくれるため、履いていると気持ちいいです。

ひとつ悪い点をあげると、歩きにくいことです。

自宅でしか着用していませんでしたが、歩くと親指と人差し指の間を広げてくれている部分がこすれて違和感を感じます。

座ったり横になったりして足を休めているときに着用することをおすすめします!

5本指ソックスを履く

わたしが最も効果を感じたはこの方法です!

サポーターに比べて痛む部分への保護力はありませんが、歩きにくさはないため常に履いておくことができます。

意識しなくても履いているだけで指の間を広げてくれるためズボラなわたしにはピッタリでした!

5本指ソックスを履くようになってから

  • 痛みの改善
  • 曲がっていた親指がまっすぐになってきた
  • 足全体の疲れが減った
  • 足の冷え防止

など、外反母趾の改善以外にも効果がありました!

おすすめの靴下3選

パンプスから見えにくいタイプ

外反母趾が悪化するとはいえ、パンプスを履くのを避けられない女性も多いです。

そんなときにうれしいのがパンプスから見えにくいタイプ!

これならいつでも履けるため外反母趾の予防にもピッタリです♪

パンプス特有の蒸れやニオイ防止にもなります。

2:足先だけのタイプ

重ね履きにおすすめなのが足先だけのタイプ!

はタイツの中に履いて冷え防止にもなり、
はこれ1枚だけ履くことでかかとが出ているので暑すぎず快適に足の指を広げられます!

一年中使えるためとても重宝しています。

3:着圧+指開きタイプ

足のむくみも一度に解消できる着圧タイプ!

指をグーンと広げてくれるだけでなく、ふくらはぎのむくみも取ってくれるため一石二鳥です。

履いたままフットネイルできちゃうのもうれしいですね♪

グッズを活用して改善しよう

外反母趾の痛みを放置してしまうと悪化してしまいます。

わたしは我慢し続けて、歩いてないときでも痛くなってしまった経験があるので、そうならないよう改善グッズストレッチで対策するようにしましょう!

痛みを解消して軽い足で楽しく歩く日々を過ごしませんか?

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる